Q&A

よくあるご質問

Q.採用予定数を教えて下さい。

2022年新卒は35名を予定しています。

Q.募集職種を教えて下さい。

総合職(基幹職) 課題解決型営業/社内SE職

Q.募集要項はどのようになっていますか。

基幹職(課題解決型営業/社内SE)
2022年3月に4年制大学卒業又は修士課程修了見込の方
※大学・学部・学科などの制限は一切ありません。
詳しくはこちらをご覧ください→募集要項

Q.資料請求は?

会社案内等は一切郵送いたしておりません。
企業研究については、各地で開催される合同会社説明会に参加されるか、弊社HPや各種就職情報誌、就職サイト(リクルート、マイナビ、静岡新聞など)よりお調べ下さい。

Q.具体的な応募方法は?

マイナビよりエントリーシートを送信していただきます。その後の選考ステップについてはエントリーシート提出者にのみご案内させて頂きます。
エントリーはこちらから→エントリーページ

Q.採用試験はどのような内容で実施されるのでしょうか?

エントリーシートによる一次選考を通過された方を対象に、WEBまたは全国6会場(仙台・東京・静岡・名古屋・大阪・福岡)の中からご希望の会場で説明会・web適性検査・面接(複数回)を行います。
詳細は「採用・合同説明会スケジュール」をご覧下さい。

Q.最初の配属先はどのように決められるのですか?

入社後に個人面談を実施し、本人の希望と適性、会社のニーズを総合的に判断して決定します。

Q.転勤はどれくらいのペースでありますか?

人事課としては部署滞留・人材の活性化・能力による適材適所・戦力の平均化を基準・方針として5年位を目処に部署を検討していきます。従って転勤の頻度については個人差があります。

Q.転勤の際に自分の希望は通るのですか?

毎年2回、所定のシートを使用して会社に希望を伝える事が出来ます。会社ニーズと本人希望が合致しその業務に対する適性があると判断した場合に、本人の希望が通ることもあります。

Q.海外の配属は?

基本的に新入社員を配属することはありません。
海外現地法人につきましては、マネジメント業務の為駐在員を常駐させておりますが、海外事務所の運営は全て海外現地スタッフ(現地採用主体)により行われています。
当社の営業スタイルは、お客様の近くにいてニーズを引き出し、原料調達において、国内より海外の方がメリットがあるのであれば、どこでも出かけていくというものです。
拠点は日本に置いていますが、必要に応じて必要な場所へ必要なときに出張(国内外問わず)しています。
日常業務での海外出張は多く、年間延べ人数で約1,000人を超えます。

Q.初任給はいくらですか?

募集要項をご覧ください。

Q.労働時間・休日は?

募集要項をご覧ください。

Q.有給休暇はどれくらいありますか?

初年度で10日、以後勤続年数の経過と共に増え、最高20日となっています。

Q.社宅・独身寮は完備していますか?

入社・転勤等により住居の変更を要する社員(基幹職)には、社宅・独身寮を準備します。
(個人負担あり ※年齢・結婚の有無など、規定に基づき住宅補助割合は変動します)

Q.勤続年数によって休暇等はもらえるのでしょうか?

下記の資格要件を充たした社員に対して特別休暇を与えます。
●パーテーション休暇
勤続満3年(3日)・満5年(5日)・満10年(7日)・満20年(10日)・満30年(10日)
●リフレッシュ休暇
勤続20年以上で55歳到達時:20日間の休暇と20万円の支給
●永年勤続
勤続満15年到達時:10万円の支給

Q.その他に特徴的な福利厚生制度はありますか?

●従業員持株制度
社員の財産作りの一助として、会社創立時より自社株の保有を奨励。1972年には正式な「東海澱粉従業員持株会」も結成され、会社サイドからは積立額に対して5%という高率の奨励金を援助するなどの効果もあって大きく成長を遂げました。
現在80%以上の社員が持株会制度に加入しており、大株主となっています。

Q.語学力は必要ですか?

特に、選考基準において語学力は重視しません。
語学を習得されている方は、そのスキルを当社で活かす事が可能です。

Q.入社するにあたり必要な資格などありますか?

入社時までに普通自動車免許(AT限定可)の取得が必要です。
その他の資格に関しては特にありませんので、自己啓発として取っていただくのは大いに歓迎します。

Q.海外の大学に留学している日本人・日本の大学に留学している外国籍の留学生の選考枠はありますか?

特別な選考枠はありません。通常の採用スケジュールと同じになります。