EDUCATION

教育・研修制度

新入社員研修終了後も、社員のキャリアアップをサポートするのための様々な教育・研修制度を設けています。

①ビジネススキルアップ研修

年に1回、専門のインストラクターを招き、職階に応じた能力を育成する階層別の研修を行っております。

1.内部研修
管理職としての役割理解・スキル習得ため、仕事観・専門性・後輩の育成機会の認識や、組織課題の捉え方を学びます。
2.ビジネススキル研修(1泊2日)
問題解決力・論理的思考力・企画力向上のための研修。
ロジカルシンキングやポジティブマインド、グループディスカッションによる課題解決などを学び、成果創出能力を身につけます。
3.責任者研修
業界内における競争優位性などの現状把握や・事業戦略の検証、目標設定など、経営戦略構築のために必要なスキルを習得します。
4.コーチング研修
部下 ・後輩の指導育成に必要なコミュニケーションスキルの習得を目的とした研修。
  • ●クライアント(部下・後輩)との信頼関係を構築
  • ●現実的で具体的かつ達成可能な目標を設定
  • ●目標達成に向けて問題解決や行動を促進 など
ビジネススキル研修におけるグループディスカッション
ビジネススキル研修におけるグループディスカッション

②プロフェッショナル研修

各部門の担当者による階層別の社内研修で、経理知識・業務知識・貿易知識など、実務に必要な専門知識や技能を取得します。
●国内外産地研修(選抜型)
●安全・安心研修 など